カウンター

自己紹介

昭和49年(1974)新潟県長岡市の長岡商工会議所創立70周年を記念して、当時、NHK交響楽団常任指揮者の外山雄三氏に依頼し製作されました。 曲名は長岡市民に愛されているお山「悠久山」にちなみ、永く久しく愛され永遠に継承されるよう命名されました。 この悠久太鼓を伝承し継承していくために最初に結成されたチームが青悠会です。 その後、悠久太鼓連合会を結成し、今では11団体:約200人が悠久太鼓を演奏します。 さらに長岡市の姉妹都市であるアメリカ:フォートワース市、ドイツ:トリアー市に訪問し、現地の人に和太鼓を指導し、現地に青悠会の太鼓チーム仲間ができました。 また、2001年の長岡まつりではフォートワース・トリアー・長岡の3国合同で和太鼓演奏をすることができ、名実共に長岡を代表する太鼓に成長しました。 そして2010年春、光悠会は結成されました。小学生~高校生のメンバーが悠久太鼓を継承すべく、日々青悠会と共に演奏活動を行っています。和太鼓を「道」と考え、光悠会は和太鼓以上に挨拶・返事などに重点をおき、青少年の健全・育成を基に活動しています。 長岡青悠会は悠久太鼓を永遠に保存・伝承・継承するために年間を通して活動し、さらに伝統保存だけでなく、今の時代の流れに応じた創作や打法、表現、演出法なども取り入れながら演奏活動を続けています。

Translate

青悠会・光悠会 動画

2018年10月13日土曜日

長商同窓会総会にて

昨年に続き、今年も長岡商業高校の同窓会
演奏してきました(@^^)/~~~
会場はアオーレ長岡!

事前に太鼓のセット場所を確認するためにリハ
照明の確認も含め行われました!

同窓会が始まり・・演奏時間に
今年も1曲演奏です



会場の同窓生の皆さんは
昨年よりちょっと多い??ような気がしましたねぇ~

無事に演奏も終わりました!

今年は、私たちも演奏後に会場でご馳走に!
幹事の皆さん、ありがとうございます!(^^)!

長岡商業の卒業生のメンバーは
会場に知り合いも多く、話が弾んでましたねぇ~

そうそう、何でも来年が幹事の年だとか(笑)
まあ、幹事ではありませんが、お手伝い?するのかも
知れないですねぇ~


2018年10月6日土曜日

米百俵まつり2018

今年も晴天の中、米百俵まつりで演奏しました(#^^#)
小学生~社会人までの悠久太鼓連合会のメンバーが
順番に演奏していきます!

そして、その後・・・
見附太鼓さん・巴太鼓さん・響さんも参加してくださり
米百俵まつりを持り上げていただきましたぁ~!

まずは演奏前にみんなでハイ☆チーズ


なかなか暑い日だったので
日陰で順番待ち(笑)

時間となり、いざ演奏開始~(^_-)-☆
まずは軽快な「囃子太鼓」を演奏しました!
慣れてるベテラン太鼓打ち~新人太鼓打ちまで
緊張する子に、演奏を楽しむ子まで様々ですが
全員が感じていた事は・・・
「暑い」という事は同じですね(笑)



このカメラを持った変な人は・・・
ん?? 青悠会の会長ではありませんか(^^;
会長は武者行列に参加するため今日は欠席!
しかし、演奏が気になりカメラ片手に駆けつけてました

2曲目は私たちの代表曲「悠久太鼓」


広々とした会場で思いっきり演奏(@^^)/~~~
悠久太鼓はやっぱりタル!
全員がタルを叩けないとダメですねぇ~



10月とは思えない暑さに・・・
やぐら部隊はキツかったでしょう~








いいですねぇ~
必死に大声出して演奏している姿は!
緊張して笑顔も声も出せないジュニアも数名いましたが
年々上達しています!(^^)!



3曲目は「炎舞」
この暑さの中、炎舞は地獄の曲です(笑)

太鼓を始めたばかりのこの二人は
まだ炎舞が叩けません!
残念ですが見学タ~イム
でも、演奏を見ながらリズムを覚えてました!








暑い中、がんばってますねぇ~

誰も倒れる事無く、無事に演奏が終了しました・・

今年もこれが大手通りでの演奏のラストです!

長岡まつり・米百俵まつりは
大手通りを広々使えて最高ですねぇ~

また次回の演奏を楽しみに練習に励みたいと思います!